背中 皮脂

汚い背中…本気で何とかしたい!!!

 

 

「どんな時でも自信をもって出せる、きれいな背中を手に入れたい!」

 

あなたは、こんな風に思ったことはありませんか?

 

 

 

こんにちは!

 

後ろ姿に自信がない、都内でOLをしているなつみです。

 

 

後ろ姿って、あまり意識してみることありませんよね。

 

私も、お顔のケアやボディケアは気にして頑張っているけど、「背中のケア」って今までにあまりしたことがありません。

 

 

自分の背中ってあんまりマジマジとみる機会が少ないし、「すごくキレイ」だとは思っていませんでしたが、「すごく汚い」とも思っていなかったんです。

 

 

 

でも、昨年の夏、友達と海に行ったときに…

 

 

「なっちゃん、背中すっごい汚いけどちゃんとケアしてるの?」

 

と、言われたんです!(仲の良い友達なので、なんでもズケズケ言ってくれます)

 

この一言に、すごくショックを受けました。

 

 

 

この1件以来、自分の背中に自信が持てなくなってしまったんです。

 

海に行っても、パーカーなどをいつも羽織っている…

 

彼氏にも、嫌われたくなくて背中を見せたくない…

 

温泉や銭湯に行っても、周りの目線が気になってしまう…

 

他の人に背中を見られたくなくて、色々な場面で背中を気にしすぎて思いっきり楽しめなくなったんです。

 

 

 

ここまで落ち込んだ私は、「このままじゃダメだ!」と思って、どうやったら背中が綺麗になるか、本屋インターネットで勉強することにしたんです。

背中が汚い大きな原因は、背中の皮脂だった!当たり前に知っておいてほしい、背中が汚い原因

 

今まで「背中をケアしてきれいにしよう!」と思ったことがなかった私。

 

自信をもって出せるような背中を手に入れるために、まずは「なぜ背中が汚いのか、原因は何か?」ということから調べ始めました。

 

 

色々と調べていくうちに、背中のザラザラやブツブツなどの汚い原因は、背中の毛穴に皮脂が詰まって角栓になっていることだったんです。

 

 

 

背中のザラつきやブツブツ…その原因は毛穴に詰まった皮脂です。

 

皮脂の分泌が盛んな場所というと、顔のTゾーンを思い浮かべる方も多いと思います。

 

小鼻で皮脂が過剰に分泌されると、毛穴に詰まって角栓ができて黒ずみの原因になりますよね。

 

実は、背中でもこれと同じ現象が起きています。

 

 

背中にも、顔と同じように「Tゾーン」があります。背中のTゾーンも顔と同じで、皮脂の分泌が盛んな場所です。

 

皮脂が過剰に分泌されることで、背中の毛穴に詰まって角栓となりぶつぶつやザラつきの原因になります。

 

 

綺麗な背中を目指したい人は、顔と同じように背中の皮脂や古い角質を取り除く必要があるです。

 

 

 

 

背中に皮脂が詰まる主に3つの原因とは

 

次に、「なんで背中に皮脂が詰まるのか?」ということを調べることにしました!

 

そうすると、皮脂が詰まる原因は大きく分けて3つあるということがわかったんです!

 

  1. 背中のターンオーバーがうまくできていない
  2. お風呂に入ったときに、しっかり洗えていない
  3. シャンプーやボディソープなどが、洗い流せていない

 

それぞれいついて、お話していきますね!

 

 

 

@背中のターンオーバーがうまくできていない

 

顔の場合、お肌のターンオーバーがうまく働かないと、肌の上に古い角質や皮脂が溜まったままになってお肌のくすみやゴワ付きの原因になりますよね。

 

実は、背なかでも同じ現象が起きているんです。

 

背中のターンオーバーがきちんと行われていないと、背中に残っている皮脂や古い角質が毛穴の中に詰まて角栓になります。そして、これがザラつきや黒ずみの原因になります。

 

 

 

Aお風呂に入ったときに、しっかり洗えていない

 

顔の場合、洗顔やクレンジングでその日の汚れをしっかりと丁寧に落としていきますよね。

 

顔と同じくらい、背中を洗うときに時間をかけていますか?

 

 

お風呂に入っているときに背中のTゾーン部分をしっかり洗えていない人も多く、しっかりと背中を洗えていない場合、皮脂や古い角質などの汚れが溜まったままになっているんです。

 

これが、背中の毛穴に詰まって角栓となって、背中汚れの原因になります。

 

 

 

Bシャンプーやボディソープなどが、洗い流せていない

 

シャワーだけで済ませている人は、シャンプーやボディソープをしっかり洗い流せていますか?

 

シャンプーの洗浄成分は粒子がすごく小さいので、毛穴に入り込みやすいんです。また、コンディショナーの油分が多いものは、なかなか洗い流せないこともあります。

 

シャンプーやコンディショナー、ボディソープなどが背中に残ったままになっていると、毛穴に詰まるだけではなく、お肌を刺激して炎症を引き起こす原因にもなるんです。

 

 

背中の皮脂をどうにかしたい!と思って、私が実践した5つのこと…

背中が汚くなる原因が分かったんで、次に、背中をきれいにする方法について調べました。

 

すると、毎日ちょっとしたことを心がけるだけで背中がきれいになって自信が持てることがわかったんです!

 

 

今回、私が実践しているたった5つのことについてお話いたします。

 

同じような悩みを抱えている人は、最低限、ここら辺は抑えておいてほしいと思います!

 

  1. 背中の状態を日々確認する
  2. 毎日、ちょっとした運動をする
  3. 背中をしっかり洗って、時間をかけてすすぐ
  4. パシャマをこまめに洗う
  5. 背中も顔同様に、専門のスキンケアを使って保湿する

 

この5つについて、詳しく解説していきます!

 

 

 

 

@背中の状態を日々確認する

 

 

あなたは、自分の背中を毎日確認していますか?

 

「背中をきれいにしたいなら、毎日鏡で確認すること!」って、あるサイトに書いてあったんです。

 

 

ほとんどの女性が、毎日必ず鏡を見ていると思います。そのときに、お肌を見て「乾燥しているな…」「今日はお肌の調子が良い!」とチェックしますよね。

 

 

それと同じで、毎日鏡で背中を見ることで「乾燥している」「きれいになってきた!」など、日々の変化を感じることができるようになります。

 

そうすれば、乾燥しているときは保湿したり、黒ずみがきになったらその日の夜いお風呂でしっかり洗ったり、その日の背中に合わせたケアができますよね!

 

 

また、毎日背中のケアをがんばって、少しずつきれいになっていく背中を見るとモチベーションもUPします♪

 

 

このことを知ってから、毎日姿見で背中をチェックするのが日課になりました!

 

今まで、自分の背中をマジマジと見たことがありませんでしたが…最初はあまりの汚さに驚いて「これはどうにかしないと!」と気合が入りました。

 

みんなも、毎日背中を見る習慣、身に付けてくださいね!

 

 

 

 

A毎日、ちょっとした運動をする

 

 

背中をきれいにしたいなら運動しなさい!って、あるテレビ場組で言っていたんです。

 

これを聞いた時に「背中と運動…関係あるの?」と、私も「???」と思っていました。

 

 

運動することによって、全身の血行が良くなります。

 

全身の血行が良くなると、お肌のターンオーバーが促されて、背中の古い角質や皮脂が排出されやすくなるんです。

 

 

でも、毎日運動しよう!と思っても、なかなか時間を作ることができませんよね。

 

 

そんな人は、無理に運動する時間を作るんじゃなくて、エスカレーターを使わずに階段を使うとか、毎日1駅分歩くとか、こんな感じでOKです。

 

そして、お休みの日に30分だけウォーキングをする、など、毎日の生活の中でできるちょっとした運動を続けましょう!

 

 

私も今、いつも車で行っていたコンビニやスーパーまで歩いていく、階段を使う!などを毎日心がけています♪

 

あなたも、自分のできる範囲で「ちょっとした運動」を続けてくださいね!

 

 

 

 

B背中をしっかり洗って、時間をかけてすすぐ

 

 

「背中のぶつぶつや黒ずみの原因は、ほとんどがシャンプーやコンディショナー、ボディソープがきちんと洗い流せていないのが原因」って、ある本に書いていました。

 

よくよく考えてみると、私も背中を洗うときはサーっとシャワーをかけるだけで、「きれいに洗い流せているか」まで確認していなかったんです。

 

 

シャンプーなどがきれいに洗い流せずに背中に残ると、それが毛穴に詰まって常駐菌のエサになります。シャンプーなどは、常駐菌の大好物なんです。

 

それが原因になって背中の常駐菌が増え、背中のぶつぶつや黒ずみの原因になります。

 

 

背中をきれいにしたい!と思っている方は、今までよりも丁寧に背中を洗い流すようにしてみてください!

 

それだけでも、少しずつ背中がきれいになっていきますよ!

 

 

 

 

Cパシャマをこまめに洗う

 

 

あなたは、前回パジャマをいつ洗ったか覚えていますか?

 

背中をきれいにしたいなら、背中を清潔にすることが大切だ!と、背中がきれいな友達から教えてもらいました。

 

 

いくら背中をきれいに洗っても、パジャマが汚いと意味がないんです。

 

 

私たちは、寝ている間にコップ1杯程度の汗をかいていると言われています。

 

仰向けに寝ている人は、その汗が下着やパジャマに付着して雑菌が繁殖してしまう可能性があるんです。

 

パジャマをこまめに洗うことで、背中を清潔に保つことができますよ!

 

 

今までは、パジャマを1枚しか持っていませんでしたが、洗濯用にもう1使って今では毎日洗っています!

 

みなさんも、パジャマを毎日洗う!を、心がけてくださいね!

 

 

 

 

D背中も顔同様に、専門のスキンケアを使って保湿する

 

 

背中をきれいにするためには、保湿ケアが大切って本に書いていました。

 

  1. お肌が乾燥する
  2. お肌にうるおいを!と、皮脂が過剰に分泌される
  3. 過剰に分泌された皮脂が毛穴に詰まる
  4. 背中の黒ずみやザラザラの原因になる

 

このように、背中の皮脂が過剰に分泌される原因は背中の乾燥なんです。

 

 

「保湿するために、ボディクリームを使っている」という人もいるかもしれませんが、やっぱり背中専用のスキンケアを使う方がきれいになります!

 

お肌の場合、乾燥が気になっているときは保湿系のアイテム、美白を目指したかったら美白系のアイテムを使いますよね?

 

やっぱり、専用のケアアイテムを使った方が、その効果を感じることができるんです!

 

 

 

私がおすすめする、背中のケアアイテムはこれ!

 

そんな時に出会ったのが、背中の保湿ケア専用商品「Jewel Rain(ジュエルレイン)」。

 

色々と調べていると、7万個売れた実績があるし、60日間返金保障がついているし、まぁつかってみようかな?って思ったんです。

 

 

ちなみに、こんなのです。

 

 

 

使ってみた感想は・・・・

 

自分でもびっくりするくらい、背中がきれいになりました…!

 

この商品、本当におすすめですよ!!

 

 

やわらかいテクスチャーでお肌に伸びやすくて、すーっとなじんでいきます!

 

1週間後くらいから、背中の違いを感じるようになったんです。

 

 

 

ちなみに、テクスチャーはこんな感じです。

 

 

 

背中の皮膚は、顔の7倍の厚さがあると言われています。

 

そのせいで、毛穴がつまりやすく、背中のターンオーバーが乱れやすいんです。

 

 

この商品には、厚くなった角質を柔らかくする成分や、背中にニキビにアプローチする成分が入っています。

 

また、スクワランやアロエエキスなどの保湿成分もたっぷり配合されているので、しっとり背中を手に入れることができるんです!

 

 

 

買うなら、定期購入がおすすめですよ。

 

定期コースなら、60日間返金保証がついているので、納得できなかったらいつでも返品することができます。

 

あと、毎回11%OFFで購入できるので♪

 

 

 

  • 背中にぶつぶつがある
  • 背中の黒ずみが気になる
  • 自分の背中に自信がない

 

 

こんな悩みを抱えている方は是非、ジュエルレインを使ってみてくださいね。

 

やや値段ははりますが、かなりおすすめです。

 

 

↓公式サイトはこちら↓

 

<ピーリング×オールインワンジェル>背中ニキビに【Jewel Rain(ジュエルレイン)】